クリスタルテックものづくり教室

 ものづくり教室とは?
 このものづくり教室は、さまざまなものづくりを通して工作技術や電子回路、プログラミング、加工技術などを実習形式で体験しながら学んでいきます。 塾へ英語・数学などを学ぶのもひとつですが、実際にものづくりを通じて、数学(計算)や物理、英語等を学び自発的に考え行動できる力、人間性を育むことに力を入れています。そのため、自ら目標を設定でき目標に向けた自発的な学ぶ力を発揮できます。 チャレンジコースでは、ロボカップジュニア出場することを目標としており、チームプレーや役割、責任感の大切さを経験し学べます。センサーやICなどの部品説明書(datasheets)は、英語で書かれてるものもあります。その場合は、翻訳しながら使っていくことになる為、英語の勉強にもなります。またAO入試や特技入試などもあり、当教室講師もロボット製作の実績で大学受験を経験しております。入試対策も別途対応致します。

学習塾では学べない何かを体験してみてください。
 ものづくり教室の雰囲気

教室受付
申込みや相談などはこちらで対応致します。
H27/1 移転しており変わっております。

教室内にある棚
さまざまな電子部品を常備しています。

教室風景
H27/1 移転しており変わっております。

ロボカップ出場の様子



#robocup へのリンクものづくり教室(各コース)
ものづくり教室 体験教室 ものづくりをしてみようと思ったらまずは体験コースから。簡単なテープでひいた線を読み取り走るロボット(車)を作ります。
(チャレンジ・電子工作コース共にまずはこの体験コースを経験してください。)
対象:小学高学年〜高校生
(その他は別途相談)
内容:白黒切換ライントレースロボット製作
随時

事前に予約が必要です
終了
チャレンジコース ロボカップジュニア出場を目指しオリジナルロボットの製作を目標とします。最初は仕組みを学ぶ為キットを使用します。

対象:小学生〜高校生(その他別途相談)
内容:はんだづけ、工作、プログラミング、プレゼン
月〜金
16:20〜17:50
18:00〜19:30
土日
10:00〜18:00
その他もあります。
9,000円〜/月
募集中
電子工作コース さまざまな電子工作キットを作製し電子工作を学びます。
対象:小学生〜中学生(その他別途相談)
内容:オリジナル電子工作を通じて、電子回路や
    いろいろな工作・加工技術を学びます。
月〜金/日
16:20〜17:50
18:00〜19:30
土日
10:00〜18:00
その他もあります。
9,000円〜/月
募集中
無線ラジオコース アマチュア無線免許を取得し、簡単なラジオなどの高周波関連のものづくりを予定しています。

免許取得、受信機、送信機、アンテナ等製作。
月〜金/日
16:20〜17:50
18:00〜19:30
その他もあります。
9,000円〜/月
募集中
総合コース 学童保育と組み合わせたものづくりコースとなっております。コース単体での申込はご相談下さい。 月〜金、土、日
14:40-16:10
16:20-17:50
18:00〜19:30
 
参加申込みは、教室へお越し下さい。

★入会金(5,250円)及び教材部品代が、別途必要です。
【チャレンジコース】初回5,250円 その後 9,000円〜円/月
【電子工作コース】5,250円/月 【無線ラジオコース】52,500円/6ヶ月

特定非営利活動法人クリスタルテック 正会員(個人)は各コース入会金不要です。
正会員(個人)入会金:1,000円 年会費:5,000円 活動を支援、協力頂ける方は入会下さい。

クリスタルテックものづくり教室Q&A
授業について Q.工具の使い方を全く知らなくても大丈夫? 危なくない?

A.大丈夫です。工具の名前や使い方、基本から説明します。
  工具は、便利なものですが、使い方によってとても危険です。
  危なくない安全な使いかたで、ものづくり教室は行います。
  それでもケガをすることがあります。救急箱を置いてますので
  消毒や絆創膏もありますので必要な時は、言ってください。

Q.時間内に作品が作れなかったらどうなるの?

A.ものづくり教室の時間はゆっくりめに設定しています。
  落ち着いて作れば大丈夫です。もし、それでも間に合わなかったら
  補助の講師が横に着いて指導します。また時間内にできなくても
  別に日に続きを作ることもできるから安心してください。

Q.作った作品は持って帰れる?

A.もちろん持って帰れます。
コースについて

Q.コースの掛けもちはできる?

A.チャレンジコース、電子工作コースの掛け持ちは可能です。

Q.体験後の面談ってどんなことを話すの?

A.今後、チャレンジコース、電子工作コースどちらにするかを
  選択して頂きます。その選択する上で、希望や不明な点などが
  あると思いますので、いろいろ聞いてもらって選んでもらいたい
  と思い、面談をする予定です。


Q.用事があって、どうしても授業を受けられない日は?

A.用事がある場合は、別の開講日に変更も可能です。
  遠慮なく言ってください。

料金について Q.授業料は毎月どうやって支払うの?

A.月初めのものづくり教室の時に持ってきて頂くか、銀行振込で
  お支払いいただきます。

Q.余計な教材を買わされたり、勧誘などはない?

A.必要な部品と資料だけでものづくり教室としては必要最小限のものしか
  販売しません。また不必要な販売勧誘もしませんので安心してください。

参加条件について Q.募集対象の年齢から外れると参加できない?

A.作業は使い方によって危険です。しっかりと講師の話がきけて
  受講できる場合は、年齢が達してなくでも大丈夫です。ご相談下さい。

Q.家族が一緒についていっても大丈夫?

A.もちろん大丈夫です。教室の横にイスと机がありますので付き添いや
  見学も歓迎いたします。作業中も付き添いが必要な場合でも事前に
  ご相談頂ければ大丈夫です。

Q.兄弟や友達を連れて来てもいい?

A.上記、質問回答と同じです。5人以上の場合は事前にご相談下さい。
Q.女の子でも大丈夫?

A.大丈夫です。ロボット好きな女の子もたくさんいますので安心して下さい。
その他 Q.どんな人が教えるの?

A.この下の講師紹介をみてくださいね。
Q.ふだん何をしている会社なの?

A.ものづくり教室を開講している会社は、ロボットなどの電子部品やキットを
  製造販売している会社です。その他にも無線や測定器、福祉車輌を扱ってます。

Q.ロボカップジュニアってなに?

A.将来ロボットのワールドカップを開催しようと目標で運営されています。
  その中にロボカップジュニアがあり、レスキュー、サッカー、ダンスの3種の
  競技があります。

Q.AO入試や特技入試の役に立つって本当?

A.本当です。学校などは、色々な活動を行ってきたやる気のある生徒を
  望んでいます。ロボット製作などにがんばってきた子は特に求めています。
  ものづくり教室の両講師も大学受験、大学院受験で経験してます。
  入試対策などの希望があれば別途対応しますのでご相談下さい。

ものづくり教室 講師紹介
講師1 田中 啓文(たなか あきふみ) 24歳

25歳。クリスタルテック社員。理工学部機械工学科卒業。
高校時代教師だった枝川講師の指導のもと、ロボカップジュニア世界大会に出場。以来、頭が上がらない日々。でもタメ口。オレンジ色の作業着がトレードマーク。通称おれんじまん。目つきは悪いけど根は優しいお兄さんなので、怖がらないでね!

ロボカップジュニア2007 ジャパンオープン大会
 セカンダリレスキュー優勝
 セカンダリレスキューマルチチーム準優勝
 プレゼンテーション優秀賞
ロボカップジュニア2007 アトランタ世界大会出場

担当:ものづくり教室(体験教室、チャレンジ、電子工作)



講師2 枝川 大輔(えだがわ だいすけ) 34

クリスタルテック
代表。工学部通信工学科卒業。

高校教師時代、ロボカップジュニアに出場する生徒たちを指導し、世界大会に出場。現在は無線通信業、福祉車輌製造販売業を営む。
面倒見の良い、親分肌。一応新婚。
ただいまダイエット中。ガリガリ君がおやつ。


ロボカップジュニア2006 ジャパンオープン出場チーム指導
ロボカップジュニア2007 ジャパンオープン出場チーム指導
ロボカップジュニア2007 アトランタ世界大会出場チーム指導 

担当:ものづくり教室(体験教室、チャレンジ、電子工作、無線コース)

無線養成課程:管理責任者、講師
講師? バケッタ君(ばけったくん) 5歳

バケツからラジオになったバケツラジオのバケッタ君
ただいま修行中。